信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【安曇野まで足をのばして】

委員長が紹介するちょっとイイところ【安曇野まで足をのばして】   

委員長の両角です。

今回ご紹介するのは、「国営アルプスあずみの公園 堀金・穂高地区」です。

白樺湖でお泊りの場合は、中央道諏訪インターチェンジ経由で長野自動車道へ入り

安曇野インターチェンジから20分です。すこし遠いですが、八ヶ岳山麓の高原風景とは

また違った、田園と北アルプスのふもとの景色を堪能することができます。

「国営アルプスあずみの公園 堀金・穂高地区」には、テーマ展示館あずみの学校があり、

森のくらしを学習することができます。また、マシュマロドームと呼ばれる巨大トランポリン

やスマートボール転がしなど、子供さんと一緒に自然と親しみながら楽しむことができます。

これからの季節、11月23日からはウインターイルミネーション 光の森のページェントと

題した信州最大級のイルミネーションがお楽しみいただけます。

信州の森のめぐみと自然の息吹を感じる一日はいかがでしょうか。

2013年11月17日
最近の記事