信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【阿弥陀岳から初日の出】

委員長が紹介するちょっとイイところ【阿弥陀岳から初日の出】   

委員長も両角です。

今年も残すところ2週間あまりとなりました。

白樺湖から国道152号線の大門街道を下り、音無の湯という温泉施設を過ぎた

あたりから八ヶ岳を望むことができます。

1月1日元旦の頃、この付近からは八ヶ岳の1つ阿弥陀岳あたりからの初日の出

を眺めることができます。

阿弥陀岳からの初日の出と言うと、なんとなくおめでたい、良いことが起こりそうな

感じがしませんか。

元旦の早く起きた朝には、少しドライブして初日の出を見に出かけましょう。

このあたりの初日の出の時刻は、6時45分くらいからです。お天気が良くなることを

願いましょう。

少し足を伸ばして、原村から富士見という場所までいくと、世界遺産、富士の姿を

見ることもできます。ダブルでおめでたいお正月を。

 

 

 

 

2013年12月15日
最近の記事