信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  草山の火入れ

草山の火入れ   

4月24日、早春の白樺湖の風物詩、白樺湖西側から車山高原に広がる草山の火入れを行いました。村中総出の年中行事です。

前日夜まで雨が降っていたので燃えるか心配されましたが、朝から晴天で風もあり、開始時間を1時間半遅らせたことで草も乾いて、思った以上に良く燃えました。

燃えさかる炎がメラメラと音をたてて山を駆け上っていく姿は、まるで龍が天に昇って行くが如く勇壮で美しいものでした。

これが終わると、白樺湖にも新緑の季節がやってきます。火入れをした跡からは、緑の若芽が一斉に生えてきて草山一面を覆うでしょう。(映画「もののけ姫」のラストの場面のようなイメージで?)日毎緑の濃さを増してゆく景色を味わっていただきたいものです。

ちなみに今年は春の到来が遅く、麓の村ではまだ満開の桜を楽しめます。

2011.5.2

2011年5月 2日
最近の記事