信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【二文字】

委員長が紹介するちょっとイイところ【二文字】   

委員長の両角です。

平成の大合併はいくつかの偶然をつくりました。

私たちが紹介する白樺湖は「ちの(長野県茅野市)」にあります。

蓼科山をはさんで北隣はかつて望月町でしたが、佐久市と合併したため

「ちの」の隣は「さく(長野県佐久市)」になりました。

「ちの」の西は「すわ(長野県諏訪市)」で東は「はら(諏訪郡原村)」です。

南西側の隣はかつて高遠町でしたが、伊那市と合併したため

隣が「いな(長野県伊那市)」になりました。

「いな」の西は「きそ(木曽郡木曽町)」で、その北は「きそ(木曽郡木祖村)」

になります。

「ちの」「さく」「すわ」「はら」「いな」「きそ」「きそ」が陸続きで隣接しています。

二文字市町村がこれだけつづくの珍しいですね。

白樺湖から、国道152号を南に走り「ちの」→「いな」、国道361号で西に

「いな」→「きそ」までドライブなどいかがでしょうか。2006年に源兵衛トンネルが

開通し木曽まで国道で行けるようになりました。おししいものを探しながら

スロードライブもたまにはよいのでは・・・。

【写真 左から】

・佐久方面 蓼科山

・伊那方面 仙丈ケ岳

・原村方面 八ヶ岳

 

 

 

2013年3月 2日
最近の記事