信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【八ヶ岳】

委員長が紹介するちょっとイイところ【八ヶ岳】   

委員長の両角です。

八ヶ岳の山は8つより多くあります。

八百八町(はっぴゃくやちょう)とか八百万(やおよろず)のように八という

数字がたくさんを表すので、「八ヶ岳」としたという説明は説得力があります。

中央道を走って双葉サービスエリアを過ぎたあたりの甲府・山梨方面から見ると

山が重なって8つくらいに見えます。だから八ヶ岳。個人的にはそう思っています。

八ヶ岳は南から、

「編笠」「西岳」「権現」「阿弥陀」「中岳」「赤岳」「横岳」「硫黄」で

ここまでが、南八ヶ岳。夏沢峠を通って、

「箕冠」「根石」「天狗」「中山」「丸山」「茶臼」「縞枯」「北横岳」「蓼科山」が

北八ヶ岳です。

茅野市八ヶ岳山麓を南北に走る「エコーライン」や「ビーナスライン」などからは

きれいな八ヶ岳が見えます。

新緑、紅葉、雪景色、山登りする人でなくとも八ヶ岳は私たちの目を楽しませて

くれます。

【写真は「編笠」と「阿弥陀」「赤岳」】

 

2013年3月16日
最近の記事