信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【白樺湖 桟橋開き 神事】

委員長が紹介するちょっとイイところ【白樺湖 桟橋開き 神事】   

委員長の両角です。

白樺湖では、白鳥ボートにのって湖上散歩が楽しめます。

ゴールデンウィーク初日、白樺湖に春の気配が訪れた4月27日に白樺湖

桟橋開きの神事が行われました。

白樺湖東側の島にある「池の平神社」で水の事故が無いよう、1年間の無事を

祈りました。

引き続き、白鳥ボートの乗り場「白樺湖観光センター」の桟橋にて、お祓いを

行い、同じく1年の無事を祈りました。

桟橋開きが行われると冬の到来までの間、白樺湖は、本格的な湖上レジャー

のシーズンが始まります。

ボートのほかにも、フィッシングやカヌー、湖のほとりを歩くウォーキング

湖面からの風を受けてのランニングなどが楽しめます。

皆様も安全に気をつけて、高原の湖にお越しください。

【このホームページの「白樺湖の歴史」項目に「池の平神社」の成り立ちを掲載しました。】

 

2013年4月28日
最近の記事