信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  委員長が紹介するちょっとイイところ【夏のとまとのおいしい食べ方】

委員長が紹介するちょっとイイところ【夏のとまとのおいしい食べ方】   

委員長の両角です。

まだまだ暑い日が続きます。白樺湖周辺もさすがに29℃くらいまで気温が

上がります。でも、朝には急に温度が下がります。お泊りの方は、窓の閉め忘れに

よる寝冷えにご注意を。

今回は、夏のとまとのおいしい食べ方です。

【手順】

1.とれたてのトマトに(写真1)

2.塩をかけて(写真2)

3.かじります。(写真3)

とれたてのとまとはみずみずしくて、甘くて、その甘さを食塩がさらに引き立てます。

菜園などでとまとづくりをし、そのままもぎ取って食べるのがよいのですが、

白樺湖へ向かう途中に、産地直送とれたて野菜のお店や、無人販売所もあります。

朝採りとまとをかぶりといきましょう。

2013年8月16日
最近の記事