信州白樺湖を管理する柏原観光委員会。白樺湖の観光や歴史。白樺湖別荘地での高原リゾートライフなど、旬の情報を地元から発信していきます。

白樺湖でくらそう-柏原観光委員会  »  観光委員会のブログ  »   »  powder session in 妙高赤倉観光ツアー

powder session in 妙高赤倉観光ツアー   

  先週に引き続き、またまたakakanにやってきました!

今度は総合遊び集団おやじ衆と恒例のほてる千家へ1泊2日の、

スノーボードレッスン半日&パウダーフリーランです。

先週行った後に全国的に大雨が降ってしまいましたが、

再び冬型に戻りいい雪がふっていました。

いつものように妙高高原インターで降りましたが、

雨のせいで先週の景色とは打って変わり町中の迷路のごとく、そびえ立つ雪の壁は無くなっていました。

しかし翌日の朝の積雪は写真でみたご覧の通り!

除雪車の隣に我らのステップワゴン号も?どこいったやら・・

遊びにくるのはいいが、ここに住んでおられる方は大変ですね!

初日は我らが師匠、美和先生による不整地レッスン!

これたまらん・・

皆さん結構つらそうですが・・

たのしいです!

基本わたしのスノーボードポリシー(そんなのあんのか?)は

ズバリ、どんなコンディションでも、どんなバーンでも

いつでも楽しむ。

いや〜スノーボードは奥が深い!(スキーもそうでしょうが)

午後のフリーランは、そんなにパウダーでもなかったので、

パウダーボードではなく、ここ最近のメインボードである2011モデルの

BURTON X8FV !

デザインがSKULLでカッコいーね!(キミカワウィーネ!)

rock野郎の心をくすぐるシンプルグラフィック!

これでツリーランからボックスまでやれるので、まさにこの1本!

X8CHも買ったが友人に売ってしまった!

でもやっぱディープパウダーでstellarか、fish ltd乗りて〜!

ところで最近のバートンはフィッシュのドラゴンフライコアは出さないのかね〜

ドラゴンは軽くていいのに・・

とりあえず2013 burton のパウダーラインナップは

family treeシリーズなる、気になるファミリーが登場するらしく、

実は楽しみ・・

CHEETAHなるステラの後継?モデルでステラより短い。

CON ARTISTなる、昔のBURTON AIRみたいな、テールがフラットっぽいやつとか

JUISE WAGONなる、昔のUEモデルの....5や,X8CHっぽいノーズとテールが尖った形状

う〜む、欲しい・・

話が脱線しましたが、翌日は見ての通り40CM以上ある積雪。

2日連日でAKAKANというのも芸が無いので妙高杉の原へパウダー食いに行きました。

今日はfish 156だ〜(写真手前)

しかし思ったほどのパウダーではなく

ボトムがあったりカリってたり、クラストしてたり何やらこ気味悪い感触・・

山の低気圧があたる方向によってこんなに条件が違うのか?

こんなこったら赤倉観光素直に行ってれば良かったのか?

まあそれはそれとして、あまり滑りなれないバーンを楽しんでいる自分でした。

そしてまた新たなスキー場を開拓したいと思うのであった。

今度はyamaboku(山田牧場)、シャルマン火打、白馬コルチナねらいたいぞ〜

次回へ続く・・

 

この記事は2012.2.08のものでした。


2012年3月26日
最近の記事